Return to site

ブログリレー②勝良 祥吾

皆さん、こんにちは!18期の岡田宗悦です。ブログリレー第2回は、流山からやってきた勝良祥吾君です。谷口ゼミきっての個性派、祥吾君の変人すぎる自己紹介をどうぞ!笑

1. 自己紹介

どうも。

実はこのサイトの編集をしております勝良祥吾(かつら しょうご)です。サークルは三田祭実行委員会と国際会に入っています。

犬でいうと雑種みたいな感じでいろんなのに手を出しちゃうんですよね。

三田祭ではアプリを作ったり、国際会ではタロット占いをしたりディスカッションしたり、日常ではアニメや漫画に没頭しつつ、最近できた趣味は御朱印巡りという一言で言い表しづらい人間です。

シベリアンハスキーくらいのストレートな美が欲しかったのだけれど、内面も外見もブルドッグとチャウチャウを混ぜたような雑種です。

そうえつくんは秋田犬みたいな真面目さとあざとさを持ってますよね。

リチャードギアと共演したり、ザギトワにもらわれるようなリア充度が羨ましいです。どなたかこの雑種を拾ってください。トイレットトレーニングくらいは受けてます。

2. 谷口ゼミを選んだ理由

第一回のゼミ説明会の時にこれじゃぁと決めてしまいました。

どうせゼミ説明会なんて最後に「プライベートも充実!アットホームな雰囲気です!」ってテンプレートで締めくくられる地方ののど自慢大会みたいなプレゼンを延々とされるんだろうと思っていた中で、

17期の先輩方のユーモアかつ欲しい情報をズバッとくれるプレゼンテーション能力とトーク力に心奪われました。

ぶっちゃけゼミ選びはそんな悩まなくていいと思います。

まずは日程とイベントが重ならないか確認すること。

僕は三田祭の期間は空けておきたかったので三田論がない谷口ゼミはペルフェクトだったわけで。

その後にそのゼミがしたいことをしていればそれで十分です。

僕はプレゼンを重視した谷口ゼミなら

否が応でもプレゼンした内容は身につくと思ったので決めました。

ゼミの性格と合わない気がするとかどうだっていいです。

あたしの場合キラキラリア充イケメンAAAの中に

陰キャラオタクにしたえなりかずきを投入した

アウェー感になりましたがすごく楽しいです。

大事なのは入ってからどうするかだと思いますのでぽんぽんぽーーんって決めちゃっていいと思います。

3. 谷口ゼミの魅力

良い悪いに対してストレートなところです。私プレゼンには自信あったんですけど、前にあった90分プレゼンというテラスハウス顔負けの企画で花ざかりの君たちへ2並みの池ぽちゃをしました。

その時に「レストランにきて食事並べた瞬間に、はいさげますねーってされた感じ」と教授からお言葉をいただき、「薄いプレゼンなのが目立ちました」と先輩に言われ、しまいには自分のプレゼンになぞらえて同期から弄られる始末です。

でも私はそこがすっごく魅力だと思うんですよね。

伝えてくれるからこそ自分自身色々な面で成長するし、

課題に対して誰もが真面目に取り組める、

他では味わえない旨味のオンパレードです。

伝えるというストレスの多い作業を避けないからこそ、

私たちにとって谷口ゼミの活動が大いに価値のあるものになっていると感じています。

4. 二年生へ

大学は無意味だった人も意味あった人も、酒で失敗した人も一滴も飲んだことない人も、どんな今までも関係ないと思います。

特にこのゼミはどんな人も受け入れてくれるっていうクソスタンスではなく、あなたはこのゼミをどうしたいのかという主体性を問われるゼミです。

こっちも本気で向きあうので是非あなたからもたくさんのことを学ばさせてください。

こんなに長い文章を読みきった集中力があればきっと谷口ゼミを大きく変えてくると期待してます♪

私は雑種ですけど、谷口ゼミ一同待ってます。

谷口ゼミのプレゼンマスター・ショウゴ!

三田実に国際会と多方面で活躍中。ヌルっと感は拭えないけど、とっても面白い愛されキャラ🤣

見かけたら話しかけてみよう!よく喋るから3時間くらい拘束されるよ!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly