Return to site

ブログリレー⑩
樋口遥

みなさん、おひさしぶりです。

前回から更新が滞ってしまいましたが、ブログリレーも第10回目を迎えました!

15期は現在14名なので、気づけば折り返し地点も過ぎ終わりが見えてきているので、最後までやりきりたいと思います!

今回は15期の女子代表を務めている樋口遥さんです。

それでは、お願いします!

①自己紹介

樋口遥

SFC高出身で、體育會蹴球部マネージャーやっています。あの五郎丸で有名なラグビーです。

趣味はアイドル鑑賞と献血と高校野球と食事。

でも最近あきちゃが卒業しちゃったので・・・最近はエビ中です。この間コンサートいきました。

佐野ひなこは高校の時から好きで、毎年カレンダー買ってます。

テレ朝の青山愛アナも好きです。

あと、生クリームとお菓子さえあれば生きていけます。

②谷口ゼミを選んだ理由

元々ゼミに入るつもりはありませんでしたが、先生1 対 生徒大人数の一方通行が普通だった日吉講義において、大教室を歩き回って一人一人に質問される先生の授業はとても魅力的でした。

あと高校の時から、読モのほのかさん(去年の女代表)のファンだったので志望しました。説明会に行ったのもほのかさんを一目見ようと。

大変不純な動機ではありますが、きっかけは何はともあれ、あの時の選択は間違ってなかったと思ってます!

③谷口ゼミの魅力

全員勉強以外に何かしら秀でているものを持っているところ!

農家からダンサーまで、幅広いです。

私は勉強が苦手なので、あまり勉強勉強してないところが好きです。

でも実はみんな真面目。ギャップ萌え。そんな感じ。

④ゼミ内での個性

強いて言うなら字の汚さ?

でも左利きで字綺麗な人見たことない!しょうがない。

・・・て言おうとしたら梨央も百恵も綺麗だった〜^^

そう、15期女子3/4人は左利きなんです。

ちなみに嶋くんは外見によらずとても綺麗な字を書きます。

どうやって習字も習わずにして綺麗な字が書けるのでしょう?

将来子供には習字習わせるって決めてます。

⑤先生について

基本的に学生主体でゼミ運営をさせていただいておりますが、学術的なことはもちろん個々のプレゼンについて毎回詳しくフィードバックしてくださいます。

また、ゼミ外の活動についてもご理解してくださり、特に私は部活で迷惑をかけてしまうことが多いのですが、いつも応援してくださいます。

同期もこんな私のこともいつも優しく受け入れてくれて本当に感謝しています。

⑥2年生へ一言

落とすためではなく、お互いに適正を見るために試験があると思っています!

取り繕って入ってもその後が苦しいだけなので、みなさんありのままで気楽に!です!

遥さん、ありがとうございました!

今回は⑤で「先生について」を書いていただきました。

谷口ゼミでは、教授がゼミ員の意見を尊重してくださることで、ゼミ員が主体性を持って活動を行うことができています。ある程度の自由が与えられるからこそ、それぞれでゼミをより良いものにしようと考え努力できているように思います。

これまで15期の多くがゼミを選んだきっかけに谷口教授の応用経営学を挙げているように、教授の雰囲気や研究内容はゼミ選びの重要な要素です。

もし応用経営学を受講していなかったという方がいたら友達や先輩に聞くなど、教授に関しての情報収集をすることもゼミ選びの参考になるかと思います。

それでは、次回の更新まで!
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly