Return to site

ブログリレー⑬大橋勇介

みなさんこんにちは!
17期の小林かえでです。
今回のブログは、男子代表の大橋ゆうすけくんです。
ゆうすけは、いつもニヤニヤしていますが、
責任感が強く、常にゼミのことを考えてくれています。
また、幅広いことに興味があり、探究心が強いです!最近はワインソムリエの資格もとってましたね!
では、ゆうすけよろしくね〜〜!

かえで、紹介ありがとう!
かえでの頭の鋭さには正直嫉妬しています。鋭さ分けてください。

 

①自己紹介

17期の副代表の大橋勇介です。
k-flipsという旅行サークルで代表をやらせてもらってまして、旅行めちゃ好きです!
夏は海、冬は温泉を巡りなんやかんやで日本二週くらいしました。一、二年のときは1人で海外に行き、トマトをぶつけ合うお祭りに参加したり、美術館巡りをしたりしていました。
あとはあれですね、お酒が好きです。会って五分くらいの初対面の人達に「大橋君お酒好きそうだね〜」と言われてしまうくらい好きです。好きすぎてワインの資格を最近取りました。資格の勉強にお金を使ったため、お酒が買えないのが最近の悩みです。これを本末転倒といいます、覚えておきましょう。

 

②谷口ゼミを選んだ理由
ゼミ説でプレゼンをしていた16期の先輩のかっこよさに惚れ、自分もこの人のようにプレゼンができるようになりたいと思いこのゼミを選びました。それに尽きます。

 

③ゼミの魅力
アウトプットの機会の多さやいろんな強みを持ったゼミ員がいることはもちろんですが、個人的には分野を超えた様々な時事問題に触れれることかなと思います。池上彰顔負けのゼミ員の解説付きで時事問題を学んだことにより、情報感度がかなり上がったと思います。
あとは教授の優しさが最近心にしみます。頑張らなきゃなあとつくづく思います。

 

④二年生に一言
今までのブログリレーで、ゼミ員はみんなそれぞれ強みをもっているってみんな言っているけれど、それは勉強とかインターン経験とかである必要はありません。1.2年生の間に意識高いことやってこなかったけど大丈夫かな?と思ってる人、安心してください。大切なのは、何かに熱中することができる熱意を持っていることと、様々な学問への好奇心です。

来年のゼミ活動でみなさんにお会いできることを楽しみにしています。

勇介ありがとう!彼は、いつもニヤニヤしてて私もつい彼と目が合うと笑ってしまうのですが、一方で男子代表として責任感を持ってゼミをまとめてくれたり、話し合いで的確なことを言ってくれたりと、谷口ゼミになくてはならない存在です!

勇介が言ってくれたように、強みとか経験そのものではなく、学ぶ意欲や好奇心があるかどうかが大事だと思いますし、谷口ゼミはそういう姿勢を持っている人にとって成長する上でとてもいい環境だと思います!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly