Return to site

ブログリレー⑭(最終回)

嶋英治

本登録していただいた、29名の皆さんありがとうございました!

本日、本登録票受け取り後、ゼミ員で話し合いを行い、ゼミ試の流れを暫定的に決めました。

詳細は後日、Twitter、ホームページ、Facebookなどでご連絡いたしますので、ご確認ください。

さて、ブログリレーも最終回になりました!
トリを飾っていただくのは、入ゼミ係の嶋英治くんです。

彼には、面接の対策について答えてもらっているので、ぜひ参考にしてください!

それでは、よろしくお願いします!

①自己紹介(名前、所属サークル、役職、出身地、趣味、出身高校、etc.)

15期入ゼミ係の嶋英治です。サークルはFC.audaceで代表をやってました。

神奈川県の県立湘南高校出身です。最近はコーヒーにハマっています。自宅で美味しいコーヒーを淹れるため色々勉強してます。

②谷口ゼミを選んだ理由

理由は2つあります

1つ目はサークルとゼミをきちんと両立したいなと思ったからです。谷口ゼミはサークルと活動日が被っていないので、そんな僕にはぴったりでした。

2つ目はオープンゼミで14期の先輩がプレゼンをしてくれたのですが、それが素晴らしすぎて「こんな風にプレゼンできるようになりたい」って思ったからです。日吉はインプットの授業ばかりで、三田ではインプットもしつつアウトプットに焦点を当てていきたいなと思っていました。なので谷口ゼミに入れば自分が思い描く成長ができそうだなと思い選びました。

③谷口ゼミの魅力

一言で表すと「刺激をもらえる場所」だと思います!

ゼミ員みんな何かしらの強みを持っていて、自分とは全く違った考え方や生き方をしている人ばかりなので常に刺激をもらえます。またゼミ員はみんなその多様性を受け入れるキャパがあり、包容力?があると思います(笑)

④ゼミ内での個性(またはゼミの中で一番だと思うところ)

個人的に僕は一番個性がないと思っているのですが、それが一番の個性かなと思います!笑

自分には何もないからこそみんなから学べるものが多いのかなと。だから常に優秀なみんなから何か学ぼうと頑張っています。

⑤面接について(対策/本番)

対策について

「質問に対して端的にハキハキと答えること」「質問の意図を理解すること」この2つを心がけていました。面接とは一方的に答えるものではなく、会話のキャッチボールなので、そこを意識していました。あとは自分のESを見ながら想定される質問に対しての答えみたいなものは用意していました。

本番について

昨年は面接で自己紹介をしたのですが、僕は何も考えていなくって、結局自分のバイト先であるスタバのおすすめカスタマイズについて話しました(笑)今考えると全然自己紹介になってないのですが、自分らしさが出て逆によかったんじゃないかなと思っています。

⑥2年生へ一言

本登録してくださった29名の皆さまありがとうございました!

当日お会いできることを心待ちにしています。健闘を祈ります!

­嶋くん、ありがとうございました!

今まで面接という形式を経験したことはあまりないと思いますが、対策をすれば過度に緊張することはないと思うので、しっかりと準備をして臨んでください!

ゼミとしても、2年生の皆さんと谷口ゼミとの適性を判断するために面接を行っているので、緊張しすぎず、硬くなりすぎないようにするといいと思います。

計14回に渡ったブログリレーいかがでしたでしょうか。

このブログリレーを通し少しでも谷口ゼミに関して興味を持って頂け、2年生の皆さんのゼミ選びの参考になっていたら嬉しいです。

面接の対策の際も是非参考にしてください!

今までご観覧ありがとうございました!

ゼミ試当日、皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly