Return to site

ブログリレー⑰山田結依

みなさん、メリークリスマス!!17期の金です~。

皆さん良い日をお過ごしでしょうか。今回はゼミ員きっての相談役、素敵な包容力を持ってる山田結依さんです!ゆい~よろしくね~。

①自己紹介
2年生のみなさん、はじめまして!
すみおから紹介に預かりました山田結依です。サークルはKVFというバレーボールサークルにはいっています!最近ハマっているものは、アボガドです!ってインターンの面接で言ったら落ちました(笑)こういうときって何か時事問題につながったり、相手の人事の方と似たようなこと、話が広がりやすいことを言うんですね。この間友達に教わりました(笑)ゼミではOP会といって年一回ある谷口ゼミのOB,OGの方との交流会の運営を担当しています。
 

②谷口ゼミの特徴、入った理由
大きな特徴としては3つあります。
まず1つはプレゼンの多さです。
何回も聞いてるかとは思いますが、谷口ゼミはプレゼンをする機会がとても多いです!人前でプレゼンをする機会ってなかなかないですよね?谷口ゼミでは授業で学ぶような真面目な内容から個人の関心、好みの自由なテーマまでいろんなテーマのプレゼンを多く行っており、そこが他のゼミとの違う大きな特徴の1つです。最初は不安でしたが今ではプレゼンをたくさんしてきて本当によかったと思っています。
2つ目は個人ワークが多いことです。
谷口ゼミではチームプレゼンもありますが、ほとんどが個人での発表です。発表はスライドの内容から発表のしかたまで良くも悪くも全て、自分次第です。1人で発表するのは不安かもしれませんが、何度もやることでどのような内容がわかりやすいのか、話し方はどうすれば伝わりやすいのかなど身をもって学ぶことができます。毎回プレゼンのあとにもらえる他のゼミ員からのフィードバックも非常に役立っています。
3つ目は三田論がないことです。谷口ゼミではそのかわり夏休みに1人二万字の「夏論」という論文を書きます。二万字、つらすぎる、と思いますよね。私もそう思ってました。でも意外と書けるものです。自分のペースで執筆して勉強も遊びも充実した夏にすることができますよ!夏論が終われば他のゼミが三田論で忙しい10月、11月はフリーです!サークルの三田祭発表にむけて全力で取り組むことも、その期間で旅行に行くこともできます。魅力的じゃないですか?
私はこれらの3つの特徴とゼミの先輩の雰囲気がとても魅力的で谷口ゼミに決めました。

③ゼミ員の雰囲気
ゼミ員は一言でいえばみんな【オンオフの切り替えがはっきりしている】人が多いです。ゼミは真剣に、ゼミ外はワイワイやってます!男子も女子もあっさりした人が多く、距離感がとても心地いいです。いろんなことを学ぼうという意欲がゼミ員一同強いところもすごいなーといつも思っています。雰囲気は話せばわかると思うのでぜひ第三回のゼミ説明会もきてください!

④二年生に一言

長くなりましたが、谷口ゼミについてわかってもらえたでしょうか?いろんなことに興味がある2年生と来年一緒に勉強したいなと思っているのでぜひ谷口ゼミに入ることを考えてみてください!待ってます!
 

ゆい、ありがとう!ゆいは本当にみんなの心の支えとして、常に相談しやすい立場にいてくれてゼミ員一同助かってます!その余裕はどこから来るのでしょうか…。

 

ゆいの言ったように谷口ゼミは、比較的個人ワークが多く、三田論が無いので自分の時間管理を行いやすいです。この部分はかなり大きなポイントではないかと思います。もちろん個人で動く以上、どのようにゼミに貢献するのかという個人意識の高さは求められます。自主性、という言葉をどのようにとらえてくるかは皆さん次第ですかね。

 

ブログもあと二人!次回の更新をお楽しみに!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly