Return to site

ブログリレー⑨次田史歩

みなさん、こんにちは!17期の池上です!
もうすぐ12月、かなり寒くなりましたね!体調管理には気をつけましょう!体は第一の資本ですから!
それでは本題!今回は、谷口ゼミの誇れる、フレンドリーでフォトジェニックな鮮やかダンサーのしほにお話を聞いてみましょう!

①自己紹介

17期の次田史歩です。
dance crew esに所属しています!三田祭で燃え尽きました!3回ブリーチした髪の毛も黒髪に戻します。
ダンス以外には、instagram、海外旅行、一眼レフで写真撮る事とか動画編集、髪の毛をまく動画を見たりするのが好きです!最近は栄養学も興味あります。
 

②谷口ゼミを選んだ理由

所属するサークルのイベントや練習と、ゼミ説系が全被りしており、私が実際にゼミ説に足を運んだのは第三回全体説明会でした。

完全に遅すぎるスタートでしたが、もともと経営系のゼミに絞り、その中で実際に足を運んで感じた雰囲気で谷口ゼミを選びました。直感で自分に合ってそうだなって思いました。

谷口ゼミの魅力はプレゼンなどのアウトプットが多い事と知り、大学の授業ではなかなかできないうえ、社会にでるにあたってアウトプットする力は必要だと思い選びました。

 


③谷口ゼミで8ヶ月過ごして
私は本当に基礎知識がなく、頭の回転が誰よりも遅く、プレゼン力もないため、優秀な仲間との差を毎ゼミごとに感じています。谷口ゼミ員と名乗っていいのかなと不安にもなります。

どのコミュニティでも私はポンコツなのですが、谷口ゼミの仲間は特に優秀だと思います。あらゆる分野に興味を持ち、情報感度が高く、自分の意見をしっかり持っています。このような仲間に囲まれて、8ヶ月ほど経ちました。

正直この8ヶ月でめちゃくちゃ成長した!と言い切れません。しかし、谷口ゼミに入っていなかったら出会えていなかった考え方や知識、全ての事に疑問を持つ力や相手にわかりやすく伝える力などに触れられる環境に身を置くことで、少しずつ成長しているのかなと思います。

日吉時代何もしてこなかったうえ、いつもダンスの話やくだらない話しかしてない私には谷口ゼミは刺激を与えてくれる素敵な環境です。

 


④2年生に向けて

私は去年、ゼミに落ちたら人生終わり!みたいに異様にゼミ試に恐怖や不安を感じていました。しかし、不安にとらわれすぎて自分をアピールできず不完全燃焼するのはもったいないです。自分の強みや、魅力をしっかり自分で理解し伝えられるようにしてみてください!皆さんに会えるのを楽しみにしています!

しほありがとう!

自分ではポンコツと謙虚に言っていますが、しほのコミュ力と場の雰囲気の動かし方、トークの引き出しの多さには、ゼミ員一同目を見張るものがあり、しほの存在感はかなり大きいです!コミュニケーションが苦手な人が多いという日本人では誰もがうらやむスキルですね!

しほの言うように、ゼミ試験は自分にコミットするところを探すためのものであり、恐怖とか不安は捨てて自信をもって受けて下さい!(もちろん自信をつけるための努力は忘れずに!笑)

それでは次回の更新をお楽しみに!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly