Return to site

ブログリレー③岡崎智恵美

皆さんこんにちは!17期の鈴木暁人です。

 

ブログリレー第三回は、ロンドンの経済を何パーセントか動かすくらいに散財を繰り返した結果、帰国したちえみさんです!!かぶれてるな〜〜

あきとありがとう。同じイギリスに留学していて、わたしが爛々と経済を回している頃、あきとくんは北のほうのお城で粛々と暮らしていたことでしょう。元々頼れるお兄さんだったのがいろいろなアビリティをゲットして、ますます頼れるハンサムあきとくんになっていますね、相談相手にはほんとぴったり!

 

■自己紹介

ほーいそれでは!おはこんばんは!初めまして、岡崎智恵美です。徳島県の西の方の高校出身です。そしてわたしは昨年の9月からイギリスのロンドンに留学していました。

 

■谷口ゼミの雰囲気
ふらっと友達に付いて参加したオープンゼミが自分の想像していた“経営学”のゼミの堅い雰囲気ではなく、どんな個性も受け入れてくれそうな、そんな雰囲気でした。谷口ゼミの魅力は、本当に個性を受け入れるグラウンドができているところだと思います。ただ個性豊かなだけではバラバラになる気もするのですが、なぜかまとまっているのはそれぞれがしっかりと何かに取り組んでいるからだと思います。ステキですネ。

 

■ゼミ活動(主にプレゼン)について
ゼミの活動では、本当にプレゼンをする機会が多いです。最初はとにかく必死で緊張して話すことだけに集中してしまうのですが、回数をこなすうちに、色々な発見ができます。楽しいです。そしてこの経験は今ロンドンの大学での授業に非常に役立っています。人前で話すことがそんなに好きなわけではないですが笑、恥ずかしさはなくなるので自分が本当に伝えたいことを伝えやすくなっていると思います。自分の思っていることを言葉にするの苦手だなあ、とか人前で話すことに慣れておきたいなあとかいう方には、もってこいのゼミかと思います。

 

■一言
わたしは最初、マーケティングのゼミに入るつもりでゼミを考えていたのですが、なんとなくの気持ちで、この谷口ゼミを覗いてみてビビビっときて、このゼミに決めました。そして本当にあの時の自分に感謝しています。直感って時にはものすごく大切だなと感じています。2年生のみなさんも考えに考えて、迷いに迷った時には自分の第6感を信じてみてください!その時の自分を信じれば、きっと楽しい三田生活が待っています!

ありがとうございました!

智恵美が言ってくれたように、谷口ゼミはプレゼンやディスカッションなどアウトプットの場がとても多いです。なので、人前で上手く話せるようになりたい、社会に出る前に慣れておきたいという人にとって絶好の機会だと思います!

13日金曜日の応用経営学でもゼミ員によるプレゼンがあるので是非注目してみてくださいね。

 

では次回の更新をお楽しみに!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly