Return to site

ブログリレー⑭牧野奏子

こんにちは!谷口ゼミ17期男子代表、ワインソムリエの大橋です。今回は、日本の本土最南端からやってきた、カフェ巡りに勤しむ牧野奏子さんです。

かなこ、お願いします!

ゆーすけ紹介ありがとう!私はゆーすけのニヤニヤしている顔を見ていつも笑ってます。笑 そんなニヤニヤ顔の彼ですが、関心の幅が広く、ワインソムリエとか地方活性化とか様々なことに取り組んでいてとても素敵だなあと思っています。

【自己紹介】
2年生のみなさん、はじめまして!17期メディア係の牧野奏子です。いつもはHP編集側なのですが今回はブログを書かせて頂きます。
私は鹿児島県出身で、大学進学時に上京してきました。小さい頃からスポーツが大好きで、中学ではバスケ、高校では親元を離れて下宿生活をしながら陸上(走高跳)に没頭してました!高校時代にひたすら部活に打ち込んだので、将来スポーツの道を選ばないのであれば、大学では全く違う新しいことがしたい!って思って、サークルにいくつか入り、主にKFESの企画とか慶應オリンピックの運営とかしてました。みんなでワイワイするのも、一人でカフェでまったりするのもどっちも好きです。
 

【谷口ゼミを選んだ理由】
① ゼミの雰囲気と、②活動内容の双方に魅力を感じたからです。まずHPを見て興味を持ち、実際にゼミ説に足を運んでみたところ、直感でびびっとくるものがありました。なので他のゼミはほぼ見ていません。笑 具体的にどこがよかったのかというと、①の雰囲気については、オンオフがしっかりしていて、“やるときはやる”という人間的に魅力ある先輩が多いこと、②の活動内容については商学部の枠組みにとらわれず、様々なことを学べること、アウトプットが中心であること、です。ゼミに入る段階で学ぶテーマを一つに絞るよりも、広く学ぶ中で自分が関心のあることを見つけて、見つけた後にとことん深く学びたいなと思っていたので、まさにぴったりでした。

【谷口ゼミに入ってよかったと思うこと】
① 知識・関心の幅が広がった
プレゼンやディスカッションを通して、様々な事柄を広く深く学べるので、毎週本当に学びが多いです。最近扱っている哲学や政治は、今まで全く興味が持てなかったのですが、深く学ぶととても面白く、関心の幅が広がりました。


② 思考力・伝える力が身についてきた
プレゼン担当の際は、本に書いてある内容にいかにして付加価値をつけるか、ディスカッションの際は、解がない問いに対してどうアプローチするか、などとても頭を使います。また、プレゼンに関して、聞き手にわかりやすく伝えられるよう工夫→フィードバックをもらう、というのを何度も行う中で“伝える力”も着実についてきていると思います。


③ 切磋琢磨できる環境がある
サークルや部活を頑張っている人、社員並みに働いている人、留学に行っている人、ITに詳しい人、政治に詳しい人など本当にいろんな人がいて、こういう環境に身を置くだけでもとてもいい刺激になると思います。

【2年生に一言】
学部の枠にとらわれない様々なことを学べたり、テーマ自由の論文で自分の興味を深められたりと、自分次第でいくらでも可能性を広げられる環境が谷口ゼミにはあります。今週のオープンゼミはこんな谷口ゼミを体感できる絶好の機会なのでぜひきてみてください!あと、HPとかツイッターも見てくれると嬉しいです♡

かなこ、ありがとう!かなこのプレゼンの上手さと、何事にも真面目に取り組む姿勢にはゼミ員一同尊敬し、信頼しきってしまうほどですね!是非真似していきたいです。

 

かなこの言うように、谷口ゼミのメンバーはとにかくバックグラウンドが多彩で、ゼミ員の数だけスペシャリストがいます。一つの学問にこだわらずにいろんなことを学びたい、という人にぴったりです。

とにかくゼミ空気を知りたい!という方は是非オープンゼミにいらしてくださいね!

それでは次回の更新をお楽しみに!

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly